空から墜ちてきたブルース

Muddy Waters - Long Distance Call

〈RICOH GR III〉



 

今日は軽い二日酔いで一歩も外に出ず、家でゴロゴロしていた。

 

アメリカのネットショップでTシャツを色々物色し、4枚注文。

 

ブルース、ソウル、ロック関連のTシャツや雑貨を扱っている「Bluescentric」っていうサイトで

 

4枚のうち、1枚はマディ・ウォーターズのやつにした。

 

 

 

923_1_white.jpg

 

 

 

 

あとの3枚はStax、Excello、TrumpetのレコードレーベルロゴT。

 

アメリカからだと、どれくらいの日数で届くんだろ。

 



 

 

 

Music - Blues comments(0) -
Robert Nighthawk - Annie Lee Blues

〈RICOH GR III + Photoshop CC〉



 

ここ数年愛用してきたコンパクトカメラ、RICOH GRの最新機種、RICOH GR IIIを最近手に入れ、少しづつ使い始めている。

 

モノクロが中々良い感じで、梅田の街をモノクロ縛りでストリートスナップしながら彷徨い歩くのも面白そう。

 

シャツのポケットにも収まるサイズで高画質のカメラRICOH GR III、ボロボロになるまで使い倒そう。

 



 

 

 

Music - Blues comments(0) -
GA-20 - Naggin' On My Mind (with Charlie Musselwhite & Luther Dickinson)

FUJIFILM X-Pro2 + XF60mmF2.4 R Macro + Photoshop CC


 

 

昨年結成されたばかりの3ピースのブルース・バンド、GA-20。

 

海外ではどうだか知らないけど、おそらく日本ではほぼ無名と言ってもいいバンドじゃないかな。

 

ぼくはつい先日知ったばかり。

 

YouTubeの公式チャンネルに3曲動画がアップされているだけで、アルバムもまだリリースされていないっぽい。

 

ヴォーカル&ギターのPat Fahertyは地味な感じだけど、ギターのMatthew Stubbsは結構好み。

 

MatthewはCharlie Musselwhiteのバンドでギタリストを務めていたらしい。

 

ちょっとアンテナに引っ掛かったので、チェックしておこう。

 

 

 

 

 

 

Music - Blues comments(0) -
Bessie Smith - St. Louis Blues

〈RICOH GR + Photoshop CC〉



 

朝から降っていた雨は午後には上がった。

 

今日は何の予定もなかったので、一日家でのんびりしようかとも思ったけど、

 

夕方、運動がてら舞洲まで軽くサイクリング。

 

ついでに軽く30分ほどフィッシング。

 

と言っても、素振りをしただけで終了。

 

この時期はさすがに人が少なくて、独り占め感が味わえて良い。

 

 

 

「夕暮れ時、日が沈んでいくのを見るのが嫌いなの」

 

と歌われるこの曲は大学生の頃によく聴いていた。

 

ベッシー・スミスが歌う「St. Louis Blues」は大好きだけど、ぼくは日が沈んでいくのを見るのが好きだな。

 



 

 

 

Music - Blues comments(5) -
Mike Dowling- Swamp Dog Blues

〈FUJIFILM X-Pro2 + XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS〉

 

 

 

昨日に続き、今日も良い天気の休日。

 

午前中、河川敷で子供とサッカーをしていたら、上着が要らないくらい暑くなった。

 

昼間から中華料理屋でビールを飲んで、またサッカー。

 

最近、子供が友達と遊ぶことが多くなったので一緒に遊ぶ機会は減ったけど、たまにはこんな休日も良いもんだ。

 

Mike Dowlingって人は、先日ラジオで斉藤和義が紹介していたのを聴いて初めて知った。

 

泥臭さが無くて、ちょっと綺麗過ぎるかなぁなんて思うんだけど、今日はこんな音が心地良く響く穏やかな一日だったんだ。

 






 

Music - Blues comments(2) -
Lonnie Johnson & Elmer Snowden - Haunted House

〈RICOH GR + Photoshop CC〉

 

 

 

我が家にも職場の隣の席にも風邪ひきが居るせいか、ぼくも風邪をひいたようだ。

 

まだ症状は軽いけど、酷くならないように気をつけなくては。

 

紅葉がちょうど見頃のようだけど、今週末は予定があって行けそうにないので、紅葉狩りは来年にお預けかな。

 






 

Music - Blues comments(2) -
John Mayall's Bluesbreakers - Chicago Line

〈RICOH GR〉

 

 

 

寒くなったせいか、周りに体調を崩している人がちらほらといる。

 

熱燗飲んで、温まろ。

 

んで、早く寝よ。

 






 

Music - Blues comments(0) -
Jesse Fortune - Too Many Cooks

〈RICOH GR + Photoshop CC〉

 

 

 

お酒飲んだり、釣りよかでしょうを観たり、ブルースを聴いたりして

 

今日も夜は更けていく。

 






 

Music - Blues comments(0) -
Scrapper Blackwell - Nobody Knows You When You're Down and Out

FUJIFILM X70 + Photoshop CC


 

 

今日は河川敷でカニ釣りをした。

 

バケツ一杯釣ったところで、雲行きが怪しくなって来たのでそろそろ帰ろうと思っていたら

 

急に大粒の雨が降って来て、全身びしょ濡れで帰って来たよ。

 

一応天気予報はチェックしていて、少し濡れるくらいの覚悟はしていたんだけど、あの大雨は想定外だったな。

 

これ以上濡れようがないくらい濡れると、もう諦めて、笑うしかない。

 





 

 

Music - Blues comments(0) -
Blind Blake & Charlie Spand - Hastings Street

FUJIFILM X-Pro2 + XF60mmF2.4 R Macro + Analog Efex Pro 2


 

 

ジョー・バザードなるレコード・コレクターを描いたドキュメンタリー映画、『さすらいのレコード・コレクター』を観た。

 

20〜30年代あたりのブルースやジャズ、カントリーが大好物のジョー・バザード。

 

楽器を演奏する振りをしながら、“楽しくて堪らんっ”といった感じでSP盤を聴いている姿が最高だった。

 

それはそうと、この映画を上映しているシネ・ヌーヴォ、すごく良い映画館だったな。

 

最近、映画館で映画を見る機会がほとんどなくなってしまったけど、シネ・ヌーヴォなら家から近いし月一くらいで映画を観に行きたい。

 

 

 

 

 

 

Music - Blues comments(0) -
| 1/9 | >>