空から墜ちてきたブルース

Keith Richards - Wicked As It Seems

〈FUJIFILM X70 + Photoshop CC〉

 

 

 

この曲がリリースされた頃、ぼくは22歳で、キースは今のぼくと同じくらいの年齢だ。

 

十代の頃、なれるはずもないのに、キースみたいなカッコいい大人になりたいと思っていたっけ。

 






 

Music - Rolling Stones comments(0) -
The Rolling Stones - You Can't Always Get What You Want

〈FUJIFILM X-Pro2 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS + Photoshop CC〉



 

2006年にローリング・ストーンズが来日した時に、ぼくは埼玉と名古屋で彼らのライブを見た。

 

その時ぼくは独身だったし、子供なんて居なかったのに、名古屋のライブでキッズ用のTシャツを買ったんだ。

 

翌年には結婚することになったものの、当時はまだそんな予定も無かったんだけど、

 

将来生まれてくるかもしれない我が子に着せよう、そんな風に想ったんだと思う。

 

この前の休日、ようやくサイズがピッタリになるまで成長した息子に、初めてそのTシャツを着せてみた。

 

12年越しでその時の想いが成就したよ。

 



 

 

 

Music - Rolling Stones comments(2) -
The Rolling Stones - Mona

FUJIFILM X-Pro2 + XF60mmF2.4 R Macro + Photoshop CC


 

 

今日は一日、好きな音楽を聴きながら会社で一人仕事をしていた。

 

今日聞いた音楽はこんな感じ。

 

Gillian Welch『The Harrow & The Harvest』
Mavis Staples『If All I Was Was Black』
The Blind Boys Of Alabama『Down In New Orleans』
Aaron Neville『Apache』
Clifton Chenier『Louisiana Blues and Zydeco』
The Rolling Stones『On Air』
Slim Harpo『Raining In My Heart』
Irma Thomas『Simply Grand』

 

普段は一日でこんなにまとめて音楽を聴くことはないので、何だかスッキリした気分。

 

明日は一日雨みたいだし、家でのんびりしよう。

 





 

 

Music - Rolling Stones comments(4) -
The Rolling Stones - Keep Up Blues

〈Apple iPhone X + Photoshop CC + Just My Imagination


 

 

毎年、寒い時期は仕事が忙しくなる。

 

今年は人手不足で、ちゃんとこなせるかちょっと不安だけど、きっと大丈夫だろう。

 

弱気な時、ストーンズを聴けば強気になれる単純なぼくだ。

 

とりあえずあとひと月頑張れば正月。

 

そこを目指そう。

 





 

 

Music - Rolling Stones comments(6) -
The Rolling Stones - Stray Cat Blues

FUJIFILM X-Pro2 + XF60mmF2.4 R Macro + Photoshop CC


 

 

子供の頃は犬が好きだったんだけど、いつのまにか猫の方が好きになっていた。

 

と言ってもどっちも飼ったことはことはないのだけれど。

 

猫が好きというより、野良猫のように気ままに生きるのが羨ましいのかもしれないな。

 

人間から餌を貰っても一定の距離を保つ感じ、共感が持てる。

 





 

 

Music - Rolling Stones comments(2) -
The Rolling Stones - Little Rain

FUJIFILM X-Pro2 + XF60mmF2.4 R Macro + Photoshop CC



 

雨の休日。

 

気だるいブルースを聴きながら、だらだらと。

 






 

Music - Rolling Stones comments(4) -
The Rolling Stones - Country Honk

〈FUJIFILM X70 + Photoshop CC〉



 

今日はZepp Nambaでローリング・ストーンズの映画を2本観た。

 

中南米ツアーのドキュメンタリー『オレ! オレ! オレ!』と

 

ストーンズ初のキューバ公演の模様を収めた『ハバナ・ムーン』だ。

 

2本でひとつの作品とも言えるこの映画、良い作品だった。

 

下の動画は『オレ! オレ! オレ!』のワンシーン。

 

ミックとキース、最高のコンビだ。

 

昨年12月にリリースされた『Blue & Lonesome』からストーンズ三昧な年末だったけど

 

年始もやっぱりストーンズなスタートとなった。

 

彼らの映画は大きなスクリーンと爆音で楽しむに限る。

 



 

 

 

Music - Rolling Stones comments(0) -
The Rolling Stones - Ride 'Em On Down

〈FUJIFILM X-Pro2 + XF35mmF1.4 R + Photoshop CC〉



 

ローリング・ストーンズが最近リリースしたブルースのカバーアルバム『Blue & Lonesome』がめちゃくちゃ良い。

 

新しい物好きのミックの目が青いうちは、こんなカバーアルバムはリリースされないんじゃないかとぼくはずっと思っていた。

 

でもこいつは企画されて出来たアルバムじゃなく、新曲のレコーディングをする時のウォーミングアップの為にブルースを演奏していたら

 

調子に乗ってきて次も次もと演奏していくうちに「こいつはもうアルバムだ」ってことでリリースすることにしたらしい。

 

たったの3日間で録音されたという、そのラフな感じがストーンズのブルースにばっちりハマっているんだ。

 

とにかくカッコイイ。

 

選曲も良い。(知らなかった曲も結構あるけど…)

 

ハーモニカの名手、ミック・ジャガーのプレイがこれだけ堪能できるアルバムは他にはないし、ヴォーカルも驚くほどエネルギッシュだ。

 

こいつはボリュームいっぱい上げて聴きたい一枚だな。

 

30年前、まだガキンチョだったぼくはストーンズがきっかけでブルースが好きになったけど、

 

このアルバムがきっかけでブルースが好きになるガキンチョ達が急増するんじゃないだろうか。

 



 

 

 

Music - Rolling Stones comments(6) -
Rolling Stones - Don't Be A Stranger
〈FUJIFILM X-E2 + XF18mmF2 R + Photoshop CC〉



 

片手に持ったスマホを見ながら、ふらふらチャリンコ漕いでる奴を見かけるようになったなぁ。
 
わき見運転は危ないで。
 
あっという間に飽きてしまうんだろうけど。





 
Music - Rolling Stones comments(0) -
Rolling Stones - Do You Think I Really Care?
〈RICOH GR + Photoshop CC〉


 
6月1日はロン・ウッドの誕生日で、6月2日はチャーリー・ワッツの誕生日だ。

ロニーは69歳、チャーリーはなんと74歳。

素晴らしいね。

Keep on rollin'!





 
Music - Rolling Stones comments(2) -
| 1/3 | >>