空から墜ちてきたブルース

Ben & Ellen Harper『Childhood Home』
〈FUJIFILM X-E2 + XF60mmF2.4 R Macro〉



先日、ベン・ハーパーが母親のエレン・ハーパーと二人名義でアルバム『Childhood Home』をリリースした。


ベンの祖父母は1958年、カリフォルニアにフォークミュージックセンターを設立し、エレンはそこに勤めていた。


センターにはライ・クーダーやタジ・マハールなどのミュージシャンがよく訪れていたという。


シングル・マザーだった母親を手伝う為にベン少年は毎日センターに行き、そんなミュージシャンたちの音楽を吸収していった。


さらに、様々な楽器をこなし歌うエレンにも大きな影響を受けて育ったベン。


「母の声は人生そのもの」とベンは言う。


そんな二人が繰り広げる、実に心温まるフォークミュージック。


宝物のようなアルバムがまたひとつ増えたよ。


美しき親子愛に乾杯だ。


それにしてもエレン・ハーパー、キリッとしていてめちゃくちゃカッコいいねぇ。










Music - Folk Music comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>